読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IDOL IDOL IDOL!

寝ても覚めてもアイドルのことばかり。。。

nine muses & ZE:Aについて語る

主要メンバーがどんどん抜けていくnine muses。ミナ、イユエリンに続き、ヒョナまでいなくなるそうで…時代の流れを感じます。

ナイミュの存在を知ったのは、かつて同じ事務所のZEAにはまりかけた時でした。えらい人工的な、良くも悪くも韓国美人なグループだなあ…と、最初はやや引きましてね…。

そんな「うさんくさいグループだな…」感が吹き飛び、「ナイミュいいね!」とにわかナイミュ好きになったきっかけと、お気に入りの動画がこちら。

まずは2013年の黄金期メンバーによる、アカペラバージョンです。

dolls

paper scraps
[

news

続いて2014年。
glue と dollsのメドレー

そして2015年。
dorama

ついでに美人が果敢に笑いをとりに行く様が健気な「週間アイドル」

最後に2016年、単コン。
six sense(brown eyed girlsカバー)
[

主砲セラの歌声はやっぱりピカ一ですが、個人的には、セラ脱退後に要所で存在感のあるヒョナ&イユエリンの年上組が好きでした。

しみじみナイミュはなんで1位取れなかったんだろうな~と思います。
曲もいい、歌もうまい、トークもできる、なのにイマイチ大衆化しなかったのはスター帝国の責任だし、あとビジュアルがあまりに「全員がきれいに揃いすぎた」ことかなあ…と思います。

ぶっちゃけ、ZEAは慰安婦支援の蝶々バッジ事件で冷めたし、ナイミュも同じく慰安婦支援のグッズ着用で気持ちが萎えました…。
(わたくし政治的には、韓国人の考え方が大嫌いでして。日頃、韓国アイドルに貢いではいますが、日本の国益を直接的に損なう場合は、韓アイドルの入国は拒否すべし!と思います。)

ので、あんまり悲しくはない。のですが、ナイミュの曲はずっとお気に入りだろうなーと思います。

ちなみにZE:Aは…気持ちが冷めて、CDも音源も断捨離したのですが…

beautiful my girl

この曲だけプレイリストから消せませんでした…悔しいけど名曲ですよね……